達人情報 相模湖 寺沢庸二 2021/8/26 濁りの本湖でクリアスポットを狙って大当たり!

皆様こんにちは寺沢です。

先週は19.21日ガイド、22日練習と3日間相模湖へ出船して来ました。

先々週の長雨、豪雨の影響が残り全域に強い濁りが残った19日。
 
流木やゴミがあちこちに浮遊していました。透明度は無いに等しく、10cm程。
 
水温もガッツリ下がり16度台(-_-;)
 
少しでも回復しているであろう上流域のインレットやクリークを回ったのですが3バイトノーフィッシュで撃沈(T_T)

余裕も全く無く超本気モードのアプローチで攻めたのですが・・・

ゲスト様にはこんなエグいアプローチ見れただけでも勉強になりました!と慰めのお言葉を頂きました(;^_^A

ごめんなさいまた頑張りましょうm(_ _)m

21(土)のガイド
豪雨明けやっと天候が安定してきて、水温も上昇して来ました。

19日の反省踏まえ、低水温、中途半端な水質回復で絞りづらいコンディションの上流を避け、逆にガッツリ濁っている本湖へ、良く水面を観察しているとバンク際の水質が回復していて、濁りによりワカサギや他のベイトフィッシュが表層に上ずっていて、生命感を感じました。
 
 
 
 
結果は船中二桁の爆釣となりました(⌒▽⌒) 久しぶりの相模湖爆釣となりました。
 
爆釣パターンはやはりバンク際の僅かなクリアゾーンにカバーが絡んでいるスポットでした。
 
バイト量産MVPはドライブビーバー3"と4"のゴリミソブラック、エビミソブラック、ソリッドブラックのフリーリグ! バサロフォールで寄せシンカーボトムに着いてからのスローフォールでバイトが集中しました!

22(日)は半日のみ1人でやり切ったらどの位いけるのか?

ドライブビーバーオンリーでやり切り10本キャッチ!
 
 
kg超えも2本入り相模湖を満喫する事が出来ました^_^

水質も大分回復してきてますがまだ本湖なら濁りが残ってますので是非トライして見て下さい!

この辺で失礼します。

0