本編を視聴するには、視聴条件をご確認ください

0

ベイトフィネス・アドバンテージ

本当のベイトフィネスをマスターすれば、獲れるバスが必ず増える!

プライド・オブ・ベイトフィネス沢村幸弘が、新生代のスタンダードテクニックを完全解説。
各メーカーから専用のギアも続々と登場しているベイトフィネス。
もはや流行の段階を終えて、新たなスタンダードとなったタックルシステムだ。
しかし、未だ"本当のベイトフィネス"は、誤解されている点、理解されていない事が多すぎる、と沢村は語る。

ベイトフィネスの釣りは、そのタックルの特性や利点を知る事で、飛躍的にレベルアップを計る事が出来る。
逆に言えば、ベイトフィネスの何たるかを理解していなければ、高価な道具も宝の持ち腐れでしかない。

先駆者であり、今江プロ、青木プロを始めとするトップトーナメンター達がスポンサードの枠を超えて愛用するKFTチューンドリールの開発者・沢村幸弘が、実釣と共にベイトフィネスを完全解説したDVD、それが「ベイトフィネス・アドバンテージ」だ!

●ボート編 灼熱の高滝湖
記録的な猛暑が襲った2010年の夏。
連日の酷暑、そして数週間も雨が降ってない最悪のコンディションの高滝湖。
夏の高滝と言えば、ディープのライトリグがセオリーだが、沢村が向かったのはバックウォーター。
天才バス達が住む上流域で、ベイトフィネスが炸裂する!
あの高滝湖がイージーなパラダイスに思える程の展開は必見だ!

●陸っぱり編 秋の旧吉野川
沢村が2代目陸王に輝いた時の原動力が、ベイトフィネスシステムなのは周知の事実。
寒風吹き始めた秋の旧吉野川で、陸っぱりならではのベイトフィネスの利点を実証する。
ロケ直前の大雨による濁りと急激な冷え込みというバッドコンディションの中で、ビッグフィッシュは獲れるのか?
陸っぱりでのアドバンテージが最大限に発揮される!